寄り添い親しまれる経営のパートナーに

税理士紹介

  • HOME »
  • 税理士紹介

飯沼会計事務所の税理士紹介

 

代表税理士
飯沼 英男

長野県塩尻市出身。

三井銀行(現:三井住友銀行)
等松青木監査法人(現:有限責任監査法人トーマツ)
を経て、昭和63年9月にコンサルティングファームとして
株式会社ハイファンドクロス(現:株式会HFC)を設立。
平成4年に神楽坂に飯沼会計事務所を開設。

孫が3人。

 

 

税理士
伯母 敏子
(うば としこ)

宮城県仙台市出身。

大学卒業後、リース会社の営業職に就き、リースのみならずあらゆる金融取引(金銭消費貸借、不動産担保融資等)、金融商品(生損保、ファンド、社債等)の取り扱いを経験。

会社の決算書の与信判断をすることがとても重要だったことから、財務諸表に興味を持つ。

それまではお客様の財務諸表を客観的に分析する立場にいたが、自ら財務諸表を作成する側に興味を持ち、会計事務所に転職。
平成19年に初めて税理士試験を受験。
その後8年にわたり挑戦し、平成27年に合格。
平成28年4月20日、東京税理士会四谷支部にて税理士登録。

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 飯沼会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.